TXT(TOMORROW X TOGETHER)

TXTの各担当ダンス・ボーカル・ラップは誰?センターとパート分けの役割も紹介

TXT 担当 ダンス ボーカル ラップ センター パート分け 役割
Pocket

K-POPの本場である韓国だけでなく、日本でも大活躍中のK-POPアイドルグループ『TXT(トゥモローバイトゥゲザー)』。

日本アニメの主題歌を担当したこともあり、日本でTXTの名前を聞くことが多くなりましたよね。

ぴよ吉
ぴよ吉
日本でもTXTが活躍してくれてめちゃくちゃ嬉しいッピ!
ひた吉
ひた吉
Mステに出演したことも話題になったよね!
K-POPをあまり知らない人でも、TXTは知っているって人も多いんじゃないかな?

日本でも人が高いK-POPアイドルですが、K-POPアイドルではグループ内でダンス・ボーカル・ラップの担当やセンターが決まっていることがほとんどです。

では、TXTは誰がどの担当なのでしょうか?

ぴよ吉
ぴよ吉
確かに気になるッピ!

そこで今回は、TXTのダンス・ボーカル・ラップ担当は誰なのか、そしてTXTのセンターとパート分けの役割を紹介していきます!

パート分けやグループ内での役割を知っていると、各メンバーの得意な事がわかるのでよりTXTを知ることができます。

最近TXTが気になりはじめて、メンバーのことをもっと知りたい!と思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

TXTの各担当ダンス・ボーカル・ラップは誰?

まずはTXTのダンス・ボーカル・ラップ担当を順番にご紹介していきます!

今回は、公式でメインダンサー・メインボーカル・メインラッパーになっているメンバーを各担当として紹介しています。

 

ダンス担当はヨンジュン・ボムギュ!

K-POPといえば、かっこよくてチームワーク抜群のダンスパフォーマンスが魅力ですよね!

そんなステージパフォーマンスの要であるダンスを担当しているのは、ヨンジュンとボムギュ。

TXTは独創的で楽曲にマッチしたダンスが特徴で、メンバー全員のダンススキルが高いグループです。

その中でもヨンジュンとボムギュは、圧倒的なダンスパフォーマンスでファンの目線を釘付けにしてしまいます!

ぴよ吉
ぴよ吉
ヨンジュンとボムギュのキレッキレなダンスは、見ていて惚れ惚れしちゃうッピ!

ヨンジュンは練習時代から群を抜いてダンススキルが高く、練習生の中で常に1位をキープしていた実力者です。

そしてボムギュは、なんとダンス未経験から練習生になりメインダンサーにまで上り詰めています。

これからの成長に最も期待できるメンバーと言っても過言ではありません!

 

ボーカル担当はヒュニンカイ!

ボーカルを担当しているのは、グループ最年少のヒュニンカイ。

TXTは高いキーの楽曲が多く高音が得意なメンバーが多いのですが、ヒュニンカイは特に透き通った綺麗な高音が特徴的です!

高音パートでも安定した歌声は、まだ18とは思えない歌唱力ですよね。

 

ラップ担当はヨンジュン!

TXTのラップ担当は、最年長のヨンジュン。

ダンス担当でも紹介しましたが、ヨンジュンはダンス担当とラップ担当を兼任しています!

ヨンジュンはダンスやラップだけでなく、歌唱力も高いことで有名ですよね。

イケメンでダンスも歌もうまくて、しかもラップもできてしまうヨンジュン。

まさに天性のアイドルですね!

 

TXTセンターとパート分けの役割は?

TXTのダンス・ボーカル・ラップ担当を紹介したところで、続いてはTXTのセンターとパート分けを紹介していきます!

ぴよ吉
ぴよ吉
センターは、グループにとって凄く大切な存在ッピ!
ひた吉
ひた吉
確かにそうだよね!
そんな大役を任されているのは、一体どのメンバーなのかな?

 

TXTのセンターはボムギュ!

TXTのセンターを務めているのは、ダンス担当でもあるボムギュです!

ボムギュといえば、まるで漫画の世界から出てきた王子様のようなビジュアルが魅力的ですよね。

全員がビジュアル担当と言われているTXTですが、ボムギュはその中でも一際目を惹くメンバーです。

初めてTXTをみて、まずボムギュに興味を惹かれてTXTを好きになる方も多いのではないでしょうか?

ぴよ吉
ぴよ吉
ボムギュの圧倒的なビジュアルと存在感が、センターを任されている理由かもしれないッピ!

 

パート分けが多いのは誰?

TXTの各担当をまとめると、以下の通りです。

TXTの各担当
  • ヨンジュン:ダンス、ラップ
  • スビン:リーダー
  • ボムギュ:ダンス、センター
  • テヒョン:リードボーカル
  • ヒュニンカイ:ボーカル

アイドルのパート分けは、格差ができやすくファンの間でもたびたび話題になったりもしますよね。

調べてみたところ、TXTの場合はそこまでパート分けに差はないようです。

ラップパートはラップ担当であるヨンジュンが担当しており、他パートはボーカル担当であるヒュニンカイを中心にほぼ平等に割り振られています。

しかし、日本語曲になるとリードボーカルであり日本語が得意なテヒョンのパートが少し多くなっている、といった意見もみられました!

 

まとめ

今回はTXTのダンス・ボーカル・ラップ担当は誰なのか、センターとパート分けの役割を紹介していきました!

いかがでしたでしょうか?

TXTはダンス・ボーカル・ラップやセンターを担当していないメンバーも、リーダーを担当していたり日本語楽曲で活躍したりなど、それぞれがパート分けの役割をになっています。

メンバー全員で一つの楽曲を作り上げている事が、TXTの魅力に繋がっているのかもしれません!

2019年にデビューしたばかりですが、韓国や日本だけでなく世界で活躍しているTXT。

これからのTXTの活躍にも、ぜひ注目してみてくださいね!