おすすめ韓国ドラマ

キム秘書ロケ地遊園地の場所どこ?シークレットガーデンやカフェ通り(宝亭洞)も紹介

キム秘書 ロケ地 遊園地 場所 カフェ通り 宝亭洞
Pocket

この記事では韓国ドラマ「キム秘書はいったい、なぜ?」のロケ地となった遊園地やシークレットガーデン、カフェ通りの場所はどこにあるのかを書いています。

韓国のウェブ漫画が原作の人気ドラマ「キム秘書」。

初共演となる美男美女、パク・ソジュンとパク・ミニョンが主演というキャスティングだけでも惹かれるものがあります。

物語は、容姿端麗で頭脳明晰だがナルシストなユミョングループ副会長、イ・ヨンジュンと、9年間ものあいだ彼の秘書を務めてきたのに、ある日突然「退職したい」と宣言した有能な秘書キム・ミソが繰り広げるロマンティックラブコメディ!

この二人のデートシーンに登場した遊園地やヨンジュンの家(シークレットガーデン)、お洒落なカフェなど、印象的な場所が盛りだくさんのドラマです。

ロケ地はどこにあるんだろう?と気になっている方も多いと思います!

そこで今回は、遊園地の場所をはじめ、シークレットガーデンや宝亭洞カフェ通りについて調べてみました。

それぞれどこにあるのかと、アクセスまで詳しくご紹介していきます。

 

キム秘書のロケ地「遊園地」の場所はどこ?

ずーっと傍で働いてくれていたのに、突然辞めると宣言したキム秘書。

そんな彼女をなんとか引き留めようと、あれやこれやと頑張るヨンジュン。

プロポーズまでするものの、あえなく撃沈…。

やがて彼は自分勝手だったと気づき、キム秘書の退職を認めるのです。

その後、ヨンジュンはレストランのアンケートによってキム秘書の願い事を聞き出し、退職祝いとしてサプライズを仕掛けます!

それはなんと夜の遊園地での貸し切りデート。

3姉妹の末っ子であったキム秘書は、姉たちに気をつかい、メリーゴーランドにあまり乗ることができませんでした。

末っ子が一番乗れそうなのに~なんて思ってしまいましたが…それは置いておきます。

そんなキム秘書は貸し切り遊園地でなんと7回も!メリーゴーランドに乗り、ヨンジュンのおかげで夢を叶えることが出来ました。

その舞台となったのが韓国で人気の「エバーランド」です。

それにしても二人きりの夜の貸し切り遊園地、なんて素敵なのでしょう…!

 

周辺地図やアクセス方法

  • 住所:京畿道龍仁市処仁区蒲谷邑前貸里310

アクセス方法:主に以下の3つです

  • 公式タクシー「EVERCAB]
  • シャトルバス
  • 電車

公式タクシー「EVERCAB]は外国語対応のドライバーの運転で、滞在先のホテルや自分で指定した場所からエバーランドまで行くことができ、片道・往復どちらでも利用可能。

シャトルバスはソウルやインチョンなど14か所から利用可能。所要時間はおよそ40~70分。

電車はエバーライン(敬電鉄)に乗車→チョンデ・エバーランド駅で下車して無料のシャトルバスを利用。

日本語に対応した公式サイトでバス停や料金などが確認できるので、行かれる方はぜひそちらで詳細をチェックしてみてくださいね。

エバーランドは遊園地のみならず、ゴルフ場にプール、リゾート施設をもったとても大きなアミューズメントパーク。

遊園地には40以上のアトラクションや、動物園のエリアもあり、大人も子供も大満足できるスポットです!

 

キム秘書のロケ地「シークレットガーデン」やカフェ通り(宝亭洞)も紹介

大企業の副会長であるヨンジュンが暮らす家、それはもちろん立派なもの。

その家のロケ地となったのが、2010年の韓国ドラマ「シークレットガーデン」にも出てくるあの素敵な大邸宅です。

ここはマイムビジョンビレッジといい、健康補助食品などを取り扱っているマイムという企業の研究施設。

広大な敷地内には、まるで絵画ともいえるような美しい公園が広がっています。

そのほかにも散策道や野外ステージ、レストラン、プール、宿泊施設と大充実の設備を誇る場所です。

「キム秘書」や「シークレットガーデン」以外のドラマでもロケ地として使われているので、あ!見たことある!と思った方も多いのではないでしょうか?

有能であり仕事ばかりだったキム秘書が、ソゲッティング(日本でいうお見合いのようなもの)をするシーン、そして最終回にも再び登場するカフェがあるのが宝亭洞(ポンジョンドン)カフェ通り。

キム秘書は彼氏が欲しかったわけではなく、紹介相手が社会部の記者ということで、尋ねたいことがあったためデートにお付き合いしていました。

カフェで話している最中に、彼のネクタイを直してあげるキム秘書。

事情も何も知らず、はたから見る二人はなんだかいい雰囲気…

そこにまさかのヨンジュン登場!!という衝撃のシーンですね。

ヨンジュンとキム秘書はのちに結ばれますが、最終回で再び同じカフェを訪れ、その時のことでまたヨンジュンが怒り出すなんて一幕もありました。

そんな印象深いシーンに登場する宝亭洞カフェ通りは、マイムビジョンビレッジと同様に数多くのドラマやCMの撮影で使われている人気のある場所です。

 

シークレットガーデンの場所は?

  • 住所:京畿道驪州市西面龍隠里443

アクセス:東ソウル総合バスターミナルから、驪州(Yeoju)ターミナル入り口行・8133に乗車→夫鉢邑(Bubal)で111のバスに乗り換え→ドゥムジェ(Dumuje)で下車して5分ほど歩きます。

このマイムビジョンビレッジは、映画やドラマのロケ地として問い合わせがとても多い場所でよく知られています。

好きになったドラマや人気ドラマでよく見る場所には、実際行ってみたいものですよね。

ですが、こちらは企業の研修施設であるため、残念ながら一般の人は中に入ることができないのです。

一般の人が立ち入れないからこそ、美しさを保ち、撮影場所としても提供できるのかもしれません。

でもやっぱり外観だけでもこの目で見たい!という方もいると思います。

そんな方はぜひ、足を運んでみてくださいね!

 

宝亭洞カフェ通りの場所は?

  • 住所:京畿道龍仁市器興区宝亭洞1344

アクセス:江南駅から新盆唐線で亭子駅→KORAIL盆唐線に乗り換え竹田駅で下車して2番出口より15分ほど歩きます。

ところでみなさんはソウルのオシャレスポット、「カロスキル」をご存じですか?

「キム秘書」のロケ地となった宝亭洞カフェ通りは、第二のカロスキルと言われている場所なのです!

また、亭子洞(チョンジャドン)カフェ通りというテラス街があるのですが、そちらとカロスキルの良いとこどり、とも言われています。

そんな2つの良いとこどりだなんて、間違いない!と思いませんか?

カフェ通りではありますが、レストランやバー、アパレルショップなども数多く立ち並んでいます。

昼間はもちろん、夜はライトアップされ、さらに素敵な雰囲気に。

人気ドラマや映画のロケ地となった宝亭洞カフェ通り、ぜひ訪れたい場所ですね!

 

まとめ


人気韓国ドラマ「キム秘書」のロケ地となった遊園地、シークレットガーデン、宝亭洞カフェ通りの場所がどこにあるのか書いてきました。

今回ピックアップした遊園地やカフェ通りは、ロケ地として眺めたり歩いたりするだけではなく実際に楽しむことができる魅力的な場所です。

中でもエバーランドはとても広く、様々なエリアを持つアミューズメント施設。

アクティブ派の方は、隅から隅まで遊び倒すもよし!

普段からカフェによく行かれる方は、宝亭洞カフェ通りでのんびりカフェ巡りをするよしもよし!!

残念ながらシークレットガーデンは中に入れませんが、外から眺め、ヨンジュンとキム秘書を思い浮かべながら浸るもよし!!!

といったように、それぞれいろんな楽しみ方を味わってみてはいかがでしょうか♪

以上、キム秘書ロケ地の遊園地、シークレットガーデン、カフェ通りの場所はどこかのご紹介でした。