君の歌を聴かせて

君の歌を聴かせて最終回ネタバレと感想!犯人の正体と殺人理由がヤバい!

「君の歌を聴かせて」はミステリー&サスペンスの要素があるラブコメディーとして、今注目されている韓国ドラマです。

最終回でイアンを殺した犯人の正体や殺した理由について、早く知りたいという方も多いでしょう。

イアンを殺した犯人の正体は…

ぴよ吉
ぴよ吉
ナイフで誤って刺してしまったイヨンなの?
ひた吉
ひた吉
それとも、指揮者のジュワンなのか?
ぴよ吉
ぴよ吉
怪しいカン・ミョンギュ教授なのか?

イアンを殺さなくてはいけなかった理由とは何か、1年前の事件の真相が最終回で明らかになるでしょう。

登場人物で怪しい人物も何人かいるので、もう気になって仕方ないという方のために「君の歌を聴かせて」の最終回のネタバレと感想をご紹介していきます。

事件の真相だけでなく、ユンとイヨンはこの1年前の事件によって離れてしまうのか、それとも結ばれるのかどうかも重要な見どころです。

ドラマが最後まで面白いのか、ユンとイヨンの関係がハッピーエンドなのかなど、ネタバレと感想についても詳しくみていきましょう。

 

『君の歌を聴かせて』最終回ネタバレ!

ヨン・ウジンは本当にイケメンで好青年ですよね。

コンビニで偶然こんな人に出会ったり、助けられたいと思う人も多いのではないでしょうか。

まずは、簡単なあらすじについておさらいしていきましょう。

ある事故がきっかけで不眠症になってしまったホン・イヨンは、コンビニで出会ったナゾの男チャン・ユンからアルバイトを探していると話を持ちかけられる。眠れない自分に“イブニングコール”をして歌ってほしいと提案したイヨンだったが、超音痴な彼の歌声に仰天! しかし、ユンの歌を聴くとなぜか眠ることができて…!? さらに、憧れの楽団に入団したイヨンの前に、なんとユンがピアニストとして現れ、彼女の心は振り回されていく…。

出典元:「君の歌を聴かせて」公式サイト

今思うと、眠れないから歌ってほしいと提案したイヨンも勇気がありますが、その提案を受け入れてくれるユンもまたさらにイケメンです。

音痴ではありますが、ユンの声って綺麗ですよね。

最終回ではユンとイヨンの関係はどうなってしまうのか、誰が犯人だったのか結末が気になったところで、さっそくネタバレを紹介していきたいと思います。

 

君の歌を聴かせて最終回ネタバレ|怪しいカン教授とイヨン

1年前の事件についての夢を見ているイヨン。

それは、逃げて通報するように伝えるイアンを残してその場から必死に逃げる夢。

目が覚めるとそこにはカン・ミョンギュ教授がいました。

イヨンは1年前の事件で何があったのか全て思い出し、事件を起こした車に乗っていたカン・ミョンギュ教授を見たと語ります。

一方、カン教授は事故現場にはいなかったと否定を続けるのです。

そんなカン教授にユン・ヨンギルが残した証拠を探しているのかを聞くと、イヨンを殺そうとします。

その時、ちょうどイアンの伯母が病室に来て、カン教授は何もなかったかのようにその場を去っていくのでした。

 

君の歌を聴かせて最終回ネタバレ|1年前の証拠や真相

カン教授は自分に向けて車が突進してくるのを見て、急いで逃げようとします。

その突進してくる車を運転していたのはユンでした。

駐車場でカン教授を待ち伏せし、彼をひき殺すふりをして脅したのです。

ユンは1年前、カン・ミョンギュ教授が弟のイアンを殺した証拠が見つかったと言います。

また、ユン・ヨンギルのカバンの中で発見されたブラックボックスの映像からイアンを殺した犯人がカン教授と分かったのでした。

「証拠があるなら早く出せ」と叫ぶカン教授に対して「ブラックボックスの映像にはお前が弟をひき殺した瞬間が映っていた。大学での不正資料も見つけた。それがばれるのが怖くてイアンを殺したんだ」と、ユンは話します。

カン教授は証拠がそろってもまだ否定し続けますが、実際にブラックボックスの映像を転送して見せると、渋々観念しました。

その後、ユンはイヨンがいる病院を訪れ、イアンの最後の瞬間が映っている映像があった事を話します。

イヨンは「目を覚ましたら、カン教授が私の傍にいたの。その時、ユン・ヨンギルの車の後部座席に誰かが乗っていたと思い出した。それはカン教授だった。イアンが私を生かしてくれたの」と伝えました。

全てのデータを警察に渡した事を告げ、調査が始まればイヨンさんがイアンを刺した事も明らかになるだろうと、ユンはとても心配した様子で言います。

それに対して、イヨンは真実を話せて良い機会だと思っているから大丈夫と明るく振舞うのでした。

翌日、出国しようとしていたカン教授が逮捕され、警察に連行されます。

イヨンは尋問でイアンを刺した事を認め、その経緯を詳しく説明しました。

カン教授は「嘘を付くな。こいつがイアンを刺して殺したんだ」と叫びますが…

イヨンは「もらったナイフで縄を切って逃げました。私は追ってきた車の後部座席に彼がいるのをはっきりと見ました」と冷静に語ります。

それに対して「土砂降りの雨で視界の悪い夜だったのにどうやって私を確認できるんだ」とカン教授は、つい口を滑らせて言いました。

これは事件現場にいた人にしか分からない事なのです。

待っていたユンに「カン教授は自分の罪を否定して、私が刺したからイアンが死んだと主張していた」と伝え、ユンは「そういう奴だ。気にするな」と慰めます。

その後、拘置所のジュワンにイヨンは会いに行き…「ユン・ヨンギルに何かさせるかもしれないと心配して私をアシスタントに雇ったの?」と聞きました。

ジュワンは「僕は悪い奴だ。イアンの死を何事もなかったかのようにしてお金を受け取った。常任指揮者の地位と名誉も得た。カン教授と僕は同じだ」と自分を責めます。

そんなジュワンにイヨンは「違って見えます。後悔しているのでしょう?」と優しい言葉をかけるのでした。

ジュワンの祖母と共にウンジュは面会に来て、ジュワンを疑ってしまって申し訳ないと謝ります。

祖母は「人生とは何が起きるかわからないもの。でもだからといって終わりではない。私が傍にいる」と慰め、ジュワンは涙ぐむのでした。

 

君の歌を聴かせて最終回ネタバレ|イヨンとの最後のデート

イヨンは1年前の事件についての記憶も戻り、犯人も捕まった事にホッとします。

ユンはイヨンをキャンプに誘い、2人でバーベキューや花火をしてデートを楽しみました。

はしゃいでいるイヨンの様子とは裏腹に、ユンは複雑な気持ちです。

その後、悪夢にうなされて目覚めたイヨンが「手を握っても寝てもいい?」と聞くと、ユンは微笑んでイヨンの手を握ります。

イヨンに「私たちの出会いは辛いものだった。だからこそお互いに飽きるまで絶対に別れずに長く一緒にいようね」と言われ、ユンは罪悪感を持つのでした。

イヨンの寝顔を見つめるユンは、イヨンを傷つけた事を振り返り悲しくなります。

これまでイアンを殺害した犯人を見つけるためにイヨンを利用したり、忘れたい記憶を思い出させたのは自分のせいだと感じたユンは、アメリカに戻ると決心しており、最後のデートとして実はイヨンをキャンプに誘ったのでした。

翌日、スヨンからユンがアメリカに行くと聞き、イヨンはユンの家に行きますが…そこで残された手紙を発見します。

“手紙だけ残して去ってすまない。君に大変な苦労をさせてしまった。僕たちが一緒に過ごした時間は辛いものだった。これからの人生を幸せにいきてほしい”と書かれていました。

去っていくユンの車を見て、イヨンは座り込んで泣いてしまいます。

 

君の歌を聴かせて最終回ネタバレ|1年後の再会

1年後、イヨンはシニョンフィルのティンパニストとして正式な団員となっていました。

出所したジュワンは青少年オーケストラの指揮者を務め、ユンはピアニストとして活動をしています。

ある日、いつものようにコンビニでラーメンを食べていたイヨンの元に突然現れて何事もなかったかのように話しかけてくるユン。

「さようならの挨拶もせず、1年中全然連絡してこなかったのに。こんな風に登場すれば私が感動すると思った?」とイヨンは怒ります。

それに対し「会いたくて戻ってきた。すまない」と答えるユン。

そして、以前出会った時と同じように「1日1回、歌を教えてほしい。解約したい場合は前もって話し合うという事でどうかな?」とバイトの提案をしました。

ため息をつきながらもイヨンはいいわよと返事をし、ユンは笑顔になります。

ユンは「会いたくてここに戻ってきたんだ。もうどこにも行かない。君に大変な苦労をさせてしまった自分が許せなくて去ったけれど、すぐに後悔したよ」と話し…

手を差しのべるユンの手をイヨンはぎゅっと握り、2人は微笑み合うのでした。

 

『君の歌を聴かせて』の最終回がヤバい?実際に見た人の感想を紹介!

波乱の最終回でしたね。

やはりイアンを殺したのは怪しいカン教授でした。

自分の不正がばれるのが嫌で何も関係のない人を殺すなんてひどいです。

しかもイヨンの事も殺そうとしたり、尋問でもイアンを殺したのはイヨンだと言っていましたね。

何はともあれ、証拠も出てきて無事に捕まってよかったです。

せっかく事件は解決をしたのに、ユンはイヨンに対して罪悪感を持ち、何も言わずアメリカへ行ってしまうのはちょっと…ですが(;^_^A

お互い好きなのに離れる事を決断するユンと、突然好きな人がいなくなって涙するイヨンの様子がとても切なかったです。

でも、最後には出会ったコンビニで再会できて幸せそうな2人の姿にほっこりしました。

再会もユンとイヨンらしくてよかったですね。

最終回を見たSNSでの反応はどうだったのでしょうか。

 

最終回を見たSNSでの反応は?

最終回を見たSNSでの反応は…

  • 最後までほぼミステリーだったけど、ストーリーが面白かった
  • ヨン・ウジンも今までで1番かっこよかった
  • なぜ音痴で歌うのか、後半で分かってすっきり
  • 後半になるにつれて謎が解けてドキドキした
  • セジョンが可愛い

などの感想がありました。

ミステリー&ラブコメディーのドラマって意外と少ないので、新鮮で楽しめた方も多かったです。

はじめは展開がどうなるのと予想もつきませんでしたが、段々と真相や謎が明らかになっていき、終始ワクワク&ドキドキだったでしょう。

また、最終回でもユンの音痴の話が出てきて、以前と同じようにアルバイトの提案をしていたのが面白かったですね。

「君の歌を聴かせて」はミステリー&ラブコメディーなど様々な要素もあり、全体的にバランスも良く、飽きずにドラマを楽しむ事ができたでしょう。

 

まとめ

「君の歌を聴かせて」の最終回のネタバレと感想についていかがだったでしょうか。

最終回で1年前の事件の証拠もそろい、犯人の正体と理由が明らかになり、イアンを殺したのはやはりカン教授で、不正がばれたくなかったからというありえない理由でしたね。

私の感想としても…人を殺しているのに何事もなく生活していたり、威張っているのが本当にありえないなと思いました。

殺した理由も自分勝手なもので、イアンがとても可哀想ですよね。

しかも、犯人の正体をイヨンのせいにしようとするなんて、かなりやばい人だなという印象で、そんなカン教授を演じているソン・ヨンギュの演技も素晴らしいと感じました。

また、最終回でユンとイヨンの関係も1度は離れてしまいましたが、1年後に無事に再開できて幸せそうな様子で良かったですね。

ネタバレや感想を見て「君の歌を聴かせて」をまた見たくなったり、気になる方も多い事でしょう。

ぜひドラマを見てミステリーの展開を楽しみ、ユンとイヨンのラブシーンに胸キュンしたいですね。

おすすめ記事