ENHYPEN

ENHYPENニキの韓国反応がヤバい!アンチ批判と不仲説は本当?

ENHYPEN ニキ 韓国反応 アンチ 批判 不仲説
Pocket

Big Hit初のサバイバルオーディション番組『I-LAND』から誕生したアイドルグループ『ENHYPEN(エンハイフン)』。

事務所の先輩には世界中で活躍するBTSなどが所属しており、後輩であるENHYPENにも期待と注目が集まっています!

そんな期待の新人ENHYPENに所属している、唯一の日本人ニキくん。

日本のファンとしては、ニキくんへの韓国反応も気になるところですよね。

メンバー最年少ながらプロの方も認めるダンススキルの高さで、グローバル投票でも多数の投票を獲得したニキくん。

ですが、I-LAND放送時はアンチ批判の的になってしまったこともあるようです。

また、I-LAND視聴者の間ではENHYPENメンバーの不仲説も囁かれているそうです。

デビュー後ファンになった方は、なぜ不仲説がでてしまっているのか疑問に感じてしまうのではないでしょうか?

そこで今回は、ENHYPENニキの韓国反応はどうなのか、アンチ批判や不仲説は本当なのかをまとめてみました!

 

ENHYPENニキ韓国の反応は?

幼少期からダンサーとして活躍し、I-LANDでも圧倒的なパフォーマンスを披露したENHYPENニキくん。

日本での投票では見事一位を飾ったニキくんですが、K-POP本場である韓国の反応はどうなのでしょうか?

SNSの反応をみてみると、アンチばかり!というわけではないようです。

メンバーから注意を受けた際のいじけた態度で「短気」「自己中心的」といった批判を浴びてしまったこともありますが、ニキくんのデビューを心から願う声もみられました!

 

デビュー組唯一の日本人は受け入れられない?

最近日韓関係が戦後最悪の状態とまで言われており、ニュースで取り上げられることも多いですよね。

そこで気になってくるのが、韓国での反日思想がK-POP界で活躍する日本人アーティストにも悪影響を及ぼさないかどうか。

アーティスト本人は何も悪くないのに批判の的になってしまうのは、なんともやるせない気持ちになってしまいます。

ENHYPENニキくんも、I-LAND初期は「日本人だから」という理由で視聴者から受け入れられないこともあったようです。

主催事務所であるBig Hit所属の先輩アーティストが韓国人のみで構成されているグループが多いことも、日本人の練習生を受け入れられない要因だったのかもしれません。

 

現在はニキの韓国人ファンが急増中!

I-LAND開始直後は厳しい意見もあったニキくんです、現在では韓国人のファンも急増中のようです!

SNSでもニキくんを応援するコメントが多くみられます。

I-LANDで披露したプロも認めるダンススキルはもちろん、年相応の可愛らしい言動でも人気を集めているようです。

ステージ上でのかっこいい姿とのギャップが素敵ですよね!

 

ENHYPENニキのアンチ批判とグループ不仲説は本当?

I-LANDで出される課題を切磋琢磨しながら乗り越えてきたENHYPENメンバーたち。

ただの友達ではできないような絆で結ばれているENHYPENメンバーたちですが、ファンの間ではグループ不仲説が出てきてしまっているそうです。

また、グローバル投票でも結果を残しているニキくんは、I-LAND放送時にアンチ批判の声が集中したこともありました。

サバイバル番組の特性上、メンバー同士がぶつかったり応援しているメンバー以外を悪く言うファンが出てきてしまう事は仕方のないことではあります。

ですが、推しメンバーが批判されているのは見ていて嫌な気持ちになってしまいますよね。

 

メンバー選抜時ヒスンの反応差が話題に

ニキくんがENHYPENメンバーに選ばれた際のヒスンくんの反応が、ジェイクくんが選ばれた際と違いすぎる!と話題になりました。

ニキくんにはそっけない態度だったのに対して、ジェイクくんとは一緒にハグをして喜んでいた様子が生放送で配信されていました。

これを見たファンの方が、ニキとヒスンの不仲を疑ってしまったようです。

それ以前にも、パフォーマンスのリーダー兼センターがヒスンくんからニキくんに変わる場面がありました。

リーダーチェンジはちゃんとした理由があり行ったことですが、“ニキくんがヒスンくんからリーダーを奪った”と捉えるファンが多数いたことで、二人の不仲説に拍車がかかってしまったのではないでしょうか。

 

デビュー後ENHYPENメンバーの仲は?

不仲説やメンバーたちのアンチ批判が出てしまったENHYPENですが、実際にメンバーたちの仲はギクシャクしているのでしょうか。

SNSに投稿されている写真や動画を見ていると、ニキくんがグループ内で浮いてしまっている事はなさそうです!

ENHYPEN初めてのVLIVEでも、ニキくんの一生懸命話す姿をニコニコ見つめているヒスンくんが印象的でした。

ENHYPEN最年長であるヒスンくんは、末っ子のニキくんが可愛くて仕方がないみたいですね!

 

まとめ

今回はENHYPENニキの韓国反応やアンチ批判、メンバー不仲説は本当なのかをまとめてみました!

サバイバルオーディション番組はデビュー前からアイドルを応援できるので楽しい反面、メンバーへのアンチ批判が多くなってしまうことも多いですよね。

推しのアンチ批判を見るのはとても辛いものです。

特にニキくんはENHYPEN唯一の日本人ということもあり、韓国反応がどうしても気になってしまいます。

I-LANDスタート当初は日本人ということで韓国のファンから受け入れられないこともありましたが、圧倒的な実力を発揮し今ではしっかりと認められファンも増えているようです!

これからは様々な要因から出てきてしまった不仲説も吹き飛ばすくらい、一致団結した姿を見せて欲しいですね。

Big Hit初のグローバルアーティストとして注目されているENHYPEN。彼らの活躍に、これからも目が離せません!