おすすめ韓国ドラマ

太陽の末裔ロケ地ギリシャの難破船がある場所どこ?ウルクは実在する国か調査!

太陽の末裔 ロケ地 ギリシャ 難破船 場所 どこ ウルク
Pocket

この記事は韓国ドラマ『太陽の末裔』のロケ地ギリシャの難破船がある場所はどこか、ウルクは実在するのかについて書いています。

『太陽の末裔』は韓国のみならず海外でも人気を博した大ヒットドラマですよね!

美男美女が織りなす甘いラブストーリーもさることながら、神秘的なロケ地にも目を奪われた方も多いのではないでしょうか?

何と言っても印象的なロケ地は、主人公の二人が再会を果たすシーンに使われる綺麗なビーチと難破船がある場所ですよね!

ドラマ内ではウルクという国名が頻繁に出てくるので、ロケ地はウルクなの?と思ったそこのあなた!

実はロケ地はギリシャという事が判明しました…。

となるとウルクって本当の国なの?と疑問が次々と湧いてきますよね!

そんなあなたに朗報です(笑)

それでは韓国ドラマ『太陽の末裔』のロケ地ギリシャの難破船がある場所はどこなのか、ウルクは存在するのか詳しく調査して見ました。

 

太陽の末裔ロケ地ギリシャの難破船がある場所はどこ?

本作の第3話にも出てくる難破船がある場所は、ギリシャのナヴァイオ海岸という場所です。

綺麗なコバルトブルーの海に白い砂浜、そこに悠然と佇む難破船は迫力があるに違いありません!

また、周りが崖に囲まれているため秘境とも呼ばれる地。

船を使用したりと着くまでに手間が掛かるのですが、『太陽の末裔』がきっかけで訪れる観光客が増えたそうです。

韓国ドラマの影響は恐るべしですね…。

それはそうと、ドラマを通して世界の美しい場所を知ることが出来て一石二鳥!

この絶景をロケ地に選択した監督に拍手を送りたいと思います(笑)

 

難破船がある場所はナヴァイオ海岸!


難破船があるナヴァイオ海岸は、ギリシャの西側にある小島ザキントス島にあります。

そんなナヴァイオ海岸は通称シップスレックビーチ(難破船海岸)と呼ばれ親しまれているみたいですね!

ナヴァイオ海岸は、ザキントス島を代表する観光名所の1つで、天気や気温、その日の時間帯によっても海の色が変化する幻想的な景色が目の前に広がると言われているため、外せないスポットだと思います。

ちなみに、ナヴァイオビーチは書籍「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」にも紹介されているとのこと。

ナヴァイオ海岸で、恋人と『太陽の末裔』ごっこをしてみるのも楽しいかもしれませんね(笑)

非現実な空間できっと主人公になりきれるはず…。

 

ザキントス島にある難破船の名前は?

難破船の名前はパナギオティス号と呼ばれているみたいです。

この難破船は密輸船で、1980年にトルコからタバコを密輸する時にギリシア海軍に追われナヴァイオ海岸に乗り上げました。

現在では赤く錆びれ、船の表面には落書きをされた状態で横たわっています。

孤高のピーチに一隻の船、そこに広がるスカイブルー。

何ともアートスティックな情景に、多くの写真家の方達も訪れるみたいですよ!

 

日本からロケ地まで何時間で行けるの?

太陽の末裔 ロケ地 ギリシャ 難破船 場所 どこ ウルク
出典元;https://www.meiji.co.jp

ギリシャの首都はアテネで、多くの観光客がまずここを拠点として行動するかと思います。

日本からアテネまでは、残念なことに直行便がないため乗り継ぎをして約15〜19時間のフライトとなるみたいです。

アテネを拠点として、ロケ地であるザキントス島に行くのであれば2通り程ありました。

1つ目は、首都アテネから飛行機を利用してザキントス島へ行く方法。

所要時間は約1時間程ということです。

そして、アテネから長距離バスとフェリーを駆使してようやくザキントス島に到着できます。

所要時間は約4〜5時間もかかり、遠いですね(汗)

拠点地をキリニというペロポネソス半島の端にある港町にすると、航路で移動できます。

所要時間は約1時間半かかるとのことでした。

またザキントス島からは車を利用すると、早くあの難破船があるナヴァイオ海岸までたどり着けるそうです!

長い道のりを我慢してでも行く価値は絶対にあるはずでしょう!!

 

太陽の末裔ロケ地でウルクは実在する国なの?

『太陽の末裔』のも何度も出てくるウルクという国は、どこにあるのか?本当にあるの?と気になるので徹底調査しました!

検索した結果、何とウルクは実際には存在しない国家ということが分かりました…。

名前の響きからして実在するものかと思っていたのに、架空の国みたいですね(笑)

 

ウルクが架空の国である理由

では架空の国ウルクはどのような理由で誕生したのか真相に迫っていきたいと思います…。

その答えが韓国のサイトに記載されていた以下の文となっています。

드라마에서 미인이 많고 발칸 반도 끝에 있는 나라라고 소개된 ‘우르크’는 지도상에 존재하지 않는 가상국가입니다. 중동의 이라크를 모티브로 했지만, 실제 이름이 아닌 가상국가로 설정한 이유는 실제 국가 이름을 사용할 경우 외교적으로 문제가 될 소지가 있기 때문인 것으로 알려졌습니다

出典元:https://www.ytn.co.kr

以下、翻訳文です。

本作のドラマで美人が多くバルカン半島の端にある国だと紹介していたウルクは、地図上に存在しない架空の国だ。

中東をモチーフにしたが、実際の名前とは違う架空の国の名前を設定した。

その理由として、実際の国名を使用した場合、外交的な問題をはらむ恐れがある為だとした。

確かに、ドラマのシチュエーションから見ても中東の国だろうということはわかりますよね〜…。

韓国にはまだ徴兵制度が残っていることもあり、敏感な対応だったのかなとか想像してしまいます。

それにしてもウルクという国は実際にあるような感じがしてきますね(笑)

というわけでウルクについてウィキペディアで検索をかけると

メソポタミアにかつて存在した古代都市。現在のイラクムサンナー県サマーワ市からおよそ30キロメートル東にある。シュメールおよびバビロニアにおける有力都市であり、この地方における最大級の遺跡の1つである。

出典元:https://ja.wikipedia.org

かつては存在していたであろう都市だったということが判明しました。

この古代都市を参考にしていたのではないのかなと考察することが出来ますね!

どうりでドラマの世界観によくマッチして、あまり違和感なく馴染んでいたウルクの国名。

古代都市であったウルクから名前を取ったのかは定かではありませんが、仮説として有力だと思います!

 

現在は有名なロケ地や観光名所

太陽の末裔 ロケ地 ギリシャ 難破船 場所 どこ ウルク

出典元:https://shiratorimonogatari.jp

『太陽の末裔』で注目を浴びたザキントス島にあるこのナヴァイオビーチ。

また『紅の豚』の舞台になった場所としても多くのサイトでも紹介されています。

ナヴァイオビーチの他にも、ザキントス島にはまだまだ観光名所があるんですよ!

例えば、シュノーケリング中に運が良ければウミガメに遭遇できるカラマキビーチ。

ザキントスから少し離れた位置にあるマラソニシ島もオススメ!

マラソニシ島は無人島でウミガメの産卵場所になっているそうです。

こちらの島も、ウミガメと一緒に泳ぐことができるスポットになっています!

お次は青の洞窟!

こちらも要チェックなホットプレイスで自然が作り出した神秘的な海水の青さを、ぜひ体感してもらいたいです。

 

まとめ

今回は韓国ドラマ『太陽の末裔』のロケ地ギリシャの難破船がある場所はどこか、ウルクは実在するのかについて調査しました。

結果として、本作に度々出てくるウルクという国名は架空の国だということが判明しましたね!

中東の国をモチーフにしただけあって、リアリティーある国名になってます(笑)

あの印象的な綺麗なロケ地は、実際ギリシャで撮影されたものでした。

本作にも度々登場する難破船はザキントス島にあるナヴァイオビーチにあるとのこと!

『太陽の末裔』ロケ地の他にも、沢山の観光地があるため思う存分楽しめることでしょう。

日本からはとてつもなく遠い異国の地になりますが、『太陽の末裔』ファンは見逃すわけにはいきません!

噂によると、まだ日本人観光客も少ないと言う事で絶対にオススメの場所です。

ここまで、『太陽の末裔』のロケ地ギリシャの難破船がある場所はどこか、ウルクは実在するのかご紹介しました!

この記事を読んできっと『太陽の末裔』ロケ地に行ってみたくなったはず!!

ドラマを見終わった方はビーチでもう一度、ドラマの余韻に浸ってみてはいかがでしょうか〜?